企業の株主になれば、株主優待券をもらえる場合があります。株主になるにはある程度まとまった資金が必要であることが殆どのため、一般的に多くの人にとって、株主優待券をもらうハードルは高いといえます。
しかし、株主優待券の種類によっては、必ずしも株主でなければ使用できないという訳ではありません。この仕組みを利用して、株主優待券買取池袋などにある各店にて、入手する方法があります。
飛行機や電車の運賃が割引になる株主優待券には期限が定められていることが多く、全ての株主が期限までに使い切れるものではないため、中には買取ショップに売ってしまう株主も多く存在します。株主優待券買取池袋のお店では、株主から買い取った株主優待券を一般の人に販売し、利益を得ているケースがよく見かけられます。
株主優待券買取のお店は、駅ビルや駅の地下街に店舗を構えている場合が多くありますので、池袋駅を訪れたら探してみるとよいでしょう。電車を使って旅行や出張に出かける前に、株主優待券を購入して、その場ですぐに運賃の節約をするといった使い方ができます。
ただ、運賃などが割引になるだけに、株主優待券の人気は高く、すぐに完売してしまうことはよくあります。飛行機や電車の利用予定があるのなら、売り切れる前に早めに購入を済ませるのがポイントです。
株主優待券をお店で購入する方法では、当然ながらお店の利益分が取られますので、株主優待券の純粋な割引の恩恵は受けられません。よりお得に恩恵を得たいのであれば、株主になってしまうのが一番です。
また、積極的に株主になることで必要のない株主優待券を受け取り、株主優待券買取池袋のお店などに売って、利益を得ることを目的にしている投資家もいます。